グレスコーポ1空室状況

部屋割その1

セールスポイント/防音

グレスコーポは輸入ツゥバイフォー建築です。設計と材料拾い出しをカナダの設計事務所に依頼しました。なぜなら日本のツゥバイフォーはコスト削減を重視し建設部材が省略されてしまいます。ですから海外の建築家は、日本には本当のツゥバイフォーは少ないと言います。

使用建材は在来工法の約2倍以上使用されています。中でも各世帯の間仕切りには防音の為の工夫がなされており、数多くの間柱が使われています。

更に気密性の高いペアガラスサッシが使用されていますので、隣人の音に悩まされる事は少なくなります。

グレスコーポは一世帯に一階二階の両部屋を持つメゾネットタイプですので、二階の音に悩まされることも有りません。

どの物件を選ぶか?ご近所の騒音も確認しなければなりません。

グレスコーポⅠ

壁芯からの専有面積 (1階)28.44㎡、(2階)28.44㎡、(合計)56.88㎡
内法による専有面積 玄関=1.7㎡(1.0畳)、LDK=12.9㎡(7.8畳)、浴室=1.8 ㎡(1.1畳)、洗面=2.1㎡(1.3畳)、トイレ=1.2㎡(0.7畳)、廊下=2.3㎡(1.4畳)、洋室1=7.45㎡(4.5畳)、洋室2=12.9㎡(7.8畳)、クローゼット1=0.9㎡(0.5畳)、クローゼット2=0.8㎡(0.5畳)
バルコニ 3.1㎡(1.9畳)
屋根裏ロフト 13.4㎡~16㎡
賃料(月) 55,000円~70,000円(2台駐車料含む)

空室状況

部屋番号 状況 備考
契約済 -
契約済 -
C(ロフト付) 契約済 -
契約済 -
契約済 -
契約済 -
契約済 -
契約済 -
契約済 -
契約済 -

グレスコーポ2空室状況

部屋割その2

セールスポイント/経済性

県内で初めて木造アパートにオール電化システムを導入いたしました。日中の電力使用料金の約1/5と安い深夜電力を利用しますので入居者に取りましても大変経済的です。

お部屋には蓄熱暖房機と蓄熱給湯器が設置されております。午後11時過ぎには自動で通電開始し、翌朝には自動で通電終了いたします。24時間いつでもお部屋は暖かく、いつでもお風呂・台所・洗面からお湯が出ます。また灯油は一切使用しませんので、経済的のみならず安全性も高まります。

どの物件を選ぶか?家賃の比較だけでは損をいたします。

グレスコーポⅡ

壁芯からの専有面積 (1階)=27.5㎡、(2階)=26.0㎡、(合計)53.5㎡
内法による専有面積 玄関=1.4㎡(0.8畳)、LDK=17.9㎡(10.9畳)、浴室=2.2㎡(1.3畳)、洗面=1.9㎡(1.2畳)、トイレ=1.4㎡(0.8畳)、2階洋室1=10.1㎡(6.1畳)、2階洋室2=10.4㎡(6.3畳)
バルコニ 4.4㎡(2.6畳)
屋根裏ロフト 13.4㎡(8.1畳)
賃料(月) 55,000円~65,000円(2台駐車料含む)

空室状況

部屋番号 状況 備考
空き 入居可能
空き 入居可能
契約済 -
N(ロフト付) 契約済 -
契約済 -
P(ロフト付) 契約済 -
契約済 -